交通局に従事していた職員・ご遺族の皆様へ

 

  
   昭和40年代に車両工場においてアスベスト(石綿)取扱い業務(地下鉄車両用制御装置や集電装置の絶縁物の亀裂時の取り替え作業)に従事していた元職員が、平成21年2月に公務災害と認定されました。
 石綿による疾病は、その吸引から長期間たって発病することが知られております。
  現在、当局におきましては、当該業務に従事されたことのある元技術系職員の皆様の公務災害に関する調査を行っております。
  石綿を原因とする疾病(石綿肺・中皮腫・一部の肺がん等)を発症し、医療機関を受診している方及び当該疾病が原因で死亡された方は、公務災害となる可能性がありますので、ご連絡をくださるようお願いいたします。
  当局で職務歴を調査し、業務との関連性が見られる方は、地方公務員災害補償基金に対し公務災害の認定請求が行えます。請求には期限(時効)がありますのでお早めにご相談ください。
 

石綿取扱い業務のあった職場等と作業内容

所属

事業所名

作業内容

自動車部

 自動車車両管理事務所

 バス車両整備(ブレーキライニング交換・研磨)

 各営業所

 バス車両整備(クラッチディスク交換)

技術部  

 電気管理事務所(事務所)

 アスベストトラフ切断等の作業立会い
 配管・配線時の天井ボード(アスベスト含有)の取り 外し・取り付け・加工作業の立会い 

 電気管理事務所(詰所)

 アスベストトラフ切断等の作業
 配管・配線時の天井ボード(アスベスト含有)の取り外し・取り付け・加工作業

 工務管理事務所
 森之宮営繕区(詰所) 

 地上施設の屋根・外壁の波型石綿スレートの撤去及び加工取付作業
 高速施設の天井ボード(フレキシブルボード)の撤去及び加工取付作業
 交通局施設の石綿含有成型板の撤去作業 

 工務管理事務所
 (各営繕区事務所) 

 請負工事の工事監督及び立会い

車両部

 各車両工場

 アスベスト含有形成品である断流器等の側壁に付着したアーク跡を取り除くための研磨・清掃作業

建設部

 電気課

 アスベストを含有している天井ボードの加工作業近くで立会い
 アスベストを含有しているトラフ切断作業(業者作業)近くで立会い

 建築課

 駅舎及び地上建物の新築・改造工事の工事監督としての立会い

 心斎橋建設事務所

 旧長堀地下駐車場撤去工事の現場立会い

  

 大阪市交通局経営管理本部職員部厚生課
 専用電話  06-6585-6315
 ファックス   06-6585-6820
 ※ 受付時間 平日 8時30分~17時30分

 

【大阪市交通局】 〒550-8552 大阪市西区九条南1丁目12番62号(地図)   電話番号:(各担当の電話番号等はこちらから  
Copyright(c) Osaka MunicipalTransportation Bureau Allrights reserved