平成29年4月に地下鉄・ニュートラム2区料金を値下げします

現行の1区料金と2区料金との差を緩和し、よりご利用いただきやすい料金とするため、2区の乗車料金を値下げします。なお、バス料金の変更はありません。 
料金改定日 平成29年4月1日(土曜日)予定     
     
改定料金(単位:円) 
 地下鉄・ニュートラム      バス⇔地下鉄・ニュートラム連絡  
    普通料金(大人)      普通料金(大人) 
    ※小児料金の変更はありません      ※小児料金の変更はありません。
              ※カード乗車券でのご利用時、自動的に適用します。
 
  1区 2区 3区 4区 5区
現行 180 240 280 320 370 
改定 180 230 280 320 370
   
  1区 2区 3区 4区 5区
現行 290 350 390 430 480 
改定 290 340 390 430 480
                   
                   
    定期料金(2区)      定期料金(2区) 
   
種別 現行 改定
通勤 大人 1か月 9,320  8,930 
3か月 26,570  25,460 
6か月 50,330  48,230 
小児 1か月 4,660  4,470 
3か月 13,290  12,730 
6か月 25,170  24,120 
通学 大人 1か月 4,300  4,120 
3か月 12,260  11,750 
6か月 23,220  22,250 
小児 1か月 2,150  2,060 
3か月 6,130  5,880 
6か月 11,610  11,130 
 
種別 現行 改定
通勤 大人 1か月 2キロメートル未満 12,660  12,370 
全線 13,290  13,000 
3か月  2キロメートル未満 36,090  35,260 
全線 37,890  37,060 
6か月 2キロメートル未満 68,370  66,800 
全線 71,770  70,200 
小児 1か月 2キロメートル未満 6,340  6,200 
全線 6,650  6,510 
3か月 2キロメートル未満 18,060  17,640 
全線 18,950  18,530 
6か月 2キロメートル未満 34,190  33,400 
全線 35,890  35,100 
通学 大人 1か月 全線 7,100  6,960 
3か月 20,230  19,850 
6か月 38,320  37,590 
小児 1か月 全線 3,560  3,490 
3か月 10,120  9,930 
6か月 19,160  18,800 
                   
   PiTaPa利用額割引(特定のご利用に対しての上限金額) 
                   
 
マイスタイル ご利用区分 現行 改定

地下鉄

2区プラン

一般 大人 8,390 8,040
小児 4,200 4,020
学生 大人 3,870 3,710
小児 1,940 1,860
 
マイスタイル ご利用区分 現行 改定

地下鉄・バス

2区プラン

一般 大人 11,970   11,700  
小児  5,990   5,850  
学生 大人 6,390   6,270  
小児 3,200   3,140  
                   
                   
 
プレミアム ご利用区分 現行 改定

小エリア

2区相当

一般 大人 9,370 9,020
小児 4,690 4,510
       
                   
  料金改定前にお買い求めの2区定期券の取扱いについて

  料金改定前(3月31日まで)にお買い求めの2区定期券は、料金改定後にもそのままご利用いただけます。

※料金改定前(3月31日まで)にお買い求めの場合は、改定前の料金での発売となります。

                   
 地下鉄2区料金値下げに伴う取扱いについて
  ■定期券(地下鉄2区)の特例払戻し 
    4月1日以降の日数分の差額について、通用期間満了後に払戻しを行います。(手数料なし) 
    通用期間満了後にお申し出ください。 
    払戻しには、払戻し対象の定期券(旧券)が必要となります。 
   
 ご注意 券売機で定期券をご購入になる場合は、継続でなく新規にて定期券をご購入ください。(継続でご購入されると、払戻し対象の定期券(旧券)が回収されます。
     
    取扱い場所 地下鉄・ニュートラム 駅構内定期券発売所 
     
    特例払戻し期間  平成29年5月15日から平成30年3月31日まで
      ※通用期間満了日が4月1日から5月14日の場合も5月15日以降の取扱いとなります。
                   
    払戻し計算式 新旧定期料金(日割額)の差額×4月1日以降の通用日数=払戻額
                   
                   
     地下鉄2区定期券(日割額)差額一覧表     単位:円   4月1日以降の通用日数別払戻額例            単位:円 
   
大人 小児
1か月 3か月 6か月 1か月 3か月 6か月
通勤 13 13 12 7 6 6
通学 6 6 5 3 3 3

※日割額とは、定期料金を通用期間に応じた日数で割戻した金額です。(1円未満切上)

(1か月は30日、3か月は90日、6か月は180日)

例:通勤(大人)1か月

[改定前]9,320円÷30日=311円

[改定後]8,930円÷30日=298円

新旧定期料金(日割額)の差額13円

 

4月1日

以降の

通用日数

大人 小児
1か月 3か月 6か月 1か月 3か月 6か月
通勤 5日   70   70   60   40   30   30  
20日  

260  

260   240   140   120   120  
80日   -     1,040   960   -    480   480  
160日   -     -     1,920   -    -    960  
通学 5日  

30  

30   30   20   20   20  
20日   120   120   100   60   60   60  
80日   -     480   400   -    240   240  
160日   -     -     800   -    -    480  
     
 

払戻額の具体例 〈通勤(大人)1か月

通用期間:3月20日~4月19日 4月1日以降の通用日数:19日

新旧定期料金(日割額)の差額13円×19日=247円⇒250円

                             (10円単位に四捨五入)

                 
   ■特定区間定期券(大阪港~中ふ頭:コスモスクエア経由)の特例払戻し
     地下鉄2区間の値下げに伴い上記特定区間定期券を廃止し、地下鉄2区定期券との差額について払戻しを行います。
     取扱場所、特例払戻し期間、特例払戻し計算式は地下鉄2区定期券と同様です。
                 
    特定区間定期券(日割額)差額一覧表     単位:円   4月1日以降の通用日数別払戻額例            単位:円 
   
大人 小児
1か月 3か月 6か月 1か月 3か月 6か月
通勤 8 8 8 4 4 4
 

4月1日

以降の

通用日数

大人 小児
1か月 3か月 6か月 1か月 3か月 6か月
通勤 5日   40   40   40   20   20   20  
20日  

160  

160   160   80   80   80  
80日   -    640   640   -    320   320  
160日   -    -    1,280   -    -    640  
                 
  ■北急連絡回数券(地下鉄2区)の特例払戻し 
     3月までに発売した北急連絡回数券は4月1日以降も引き続きご利用いただけます。
     使用済みの回数券を地下鉄駅にお持ちいただきますと、4月以降の使用回数分につき交通局にかかる差額
     (大人の場合、1回あたり9円)の払戻しを行います。(手数料なし、端数は10円単位で四捨五入)
                 
     4月以降の使用回数別払戻金額(未使用回数含む)        単位:円
   
使用回数 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回  9回 10回 11回
大人 10 20 30 40 50 50 60 70 80 90 100
     特例払戻し期間  平成29年4月1日から平成29年9月30日まで
                   
【大阪市交通局】 〒550-8552 大阪市西区九条南1丁目12番62号(地図)   電話番号:(各担当の電話番号等はこちらから  
Copyright(c) Osaka MunicipalTransportation Bureau Allrights reserved