地下鉄(ニュートラム)2区定期券の値下げに伴う差額払戻しについて

   平成29年4月1日から料金改定にともない地下鉄(ニュートラム)2区の定期券の料金を値下げしました。

  ※料金値下げについて詳しくはこちら


   平成29年3月末までに購入された4月1日以降有効の旧料金の定期券をお持ちの場合、通用期間終了後に新料金との差額を地下鉄定期券発売所にて払戻しいたします。


対象の定期券 

◆地下鉄(ニュートラム)2区定期券

◆地下鉄(ニュートラム)2区と市バスの連絡定期券

◆地下鉄(ニュートラム)2区と他社線との連絡定期券

※平成29年3月31日までに購入した定期券で
  平成29年4月1日以降も有効期間があるもの。

期間 平成29年5月15日(月)~平成30年3月31日(土)
取扱場所 地下鉄駅構内定期券発売所   ※定期券発売所の営業時間等について
・「特例払戻し」には「対象の定期券(コピー不可)」が必要です。(払戻し時に回収します。)
・「特例払戻し」には「本人確認書類(免許証・健康保険証など)」が必要です



【払戻し計算式】新旧定期料金(日割額)の差額×4月1日以降の通用日数=払戻額


・日割額差額一覧表(地下鉄2区・大人の場合)

通勤 通学
1か月 3か月 6か月 1か月 3か月 6か月
13円 13円 12円 6円 6円 5円


(例)通勤 1か月定期券をお使いで、通用期限が4月21日までの場合の払戻し額
        13 円× 21日間= 273円→ 270円(10円単位に四捨五入)


差額の払戻しは、使い終わった旧定期券が必要です。


【お願い】

定期券を更新する際は、必ず新規でお求めください。

※「継続」では「特例払戻し」に必要な旧定期券を回収してしまいます。




【大阪市交通局】 〒550-8552 大阪市西区九条南1丁目12番62号(地図)   電話番号:(各担当の電話番号等はこちらから  
Copyright(c) Osaka MunicipalTransportation Bureau Allrights reserved