払戻し金額の計算方法


地下鉄定期券、共通全線定期券

「使用経過月数」は、定期券の通用開始日から払戻し請求当日までの月数です。
1か月未満の経過日数は1か月として計算します。
払戻し当日は経過日数に算入します。

計算式
通用開始前 払戻額=定期料金-手数料
使用経過月数1か月 払戻額=定期料金-1か月定期料金-手数料
使用経過月数2か月 払戻額=定期料金-(1か月定期料金×2)-手数料
使用経過月数3か月 払戻額=定期料金-3か月定期料金-手数料
使用経過月数4か月 払戻額=定期料金-(3か月定期料金+1か月定期料金)-手数料
使用経過月数5か月 払戻額=定期料金-(3か月定期料金+1か月定期料金×2)-手数料

※通用開始後7日以内の場合に限り、定期券面区間の往復普通料金に経過日数を乗じた額及び手数料を差し引いて払戻しをします。
 (共通全線定期券の場合は、1日の往復料金を800円とします。)

※通用開始後8日以上経過した場合は、有効期間が1か月以上残っていなければ、払戻しをいたしません。

例)1か月定期券を8日以上ご使用になられた場合
3か月定期券を2か月と1日以上ご使用になられた場合
6か月定期券を5か月と1日以上ご使用になられた場合

 

バス定期券、バス・地下鉄連絡定期券

「使用経過日数」は、定期券の通用開始日から払戻し請求当日までの日数です。

計算式
通用開始前 払戻額=定期料金-手数料
通用開始後
1か月未満
払戻額=定期料金-A-手数料
  • A:普通料金×2回×使用経過日数
    ただし、1か月定期料金を超えるときは1か月定期料金とします。
通用開始後
1か月以上2か月未満
払戻額=定期料金-(1か月定期料金+B)-手数料
  • B:普通料金×2回×1か月を超える
    使用経過日数
    ただし、1か月定期料金を超えるときは1か月定期料金とします。
通用開始後
2か月以上3か月未満
払戻額=定期料金-(1か月定期料金×2+C)-手数料
  • C:普通料金×2回×2か月を超える
    使用経過日数
  • ただし、「1か月定期料金×2+C」が3か月定期料金を超えるときは、
    以下の計算式とします。
    「払戻額=定期料金-3か月定期料金-手数料」
通用開始後
3か月以上4か月未満
払戻額=定期料金-(3か月定期料金+D)-手数料
  • D:普通料金×2回×3か月を超える
    使用経過日数
    ただし、1か月定期料金を超えるときは1か月定期料金とします。
通用開始後
4か月以上5か月未満
払戻額=定期料金-(3か月定期料金+1か月定期料金+E)-手数料
  • E:普通料金×2回×4か月を超える
    使用経過日数
    ただし、1か月定期料金を超えるときは1か月定期料金とします。
通用開始後
5か月以上6か月未満
払戻額=定期料金-(3か月定期料金+1か月定期料金×2+F)-手数料
  • F:普通料金×2回×5か月を超える
    使用経過日数
学期定期券 払戻額=定期料金-(普通料金×2×使用経過日数)-手数料

 

バス回数券

計算式
未使用 払戻額=発売金額-手数料
使用開始後 払戻額=発売金額-(券面額×使用券片数)-手数料

 

地下鉄・北急連絡回数券

計算式
未使用 払戻額=発売金額-手数料
使用開始後 払戻額=発売金額-(回数券の区数に応じた普通料金×使用回数)-手数料

 

1日乗車券「エンジョイエコカード」(未使用の場合に限ります。)

払戻額=発売金額-手数料

 

【大阪市交通局】 〒550-8552 大阪市西区九条南1丁目12番62号(地図)   電話番号:(各担当の電話番号等はこちらから)  Copyright(c) Osaka MunicipalTransportation Bureau Allrights reserved